2017年04月17日

Luma3DS最新バージョン v7.0が配信された!

 前日、Luma3DSの最新バージョン v7.0は配信されました。それでは、新しいバージョンの変更点を見てみましょう。
 1,チェインローダセレクタメニューを追加しました(起動時にSTARTで呼び出すことができ、STARTペイロードはL + STARTで起動できます)。
 2,code.binのIPSパッチャを実装した場合、IPSパッチを次の場所にコピーする必要があります:/luma/titles//code.ips.
 3,@ delebileの努力のおかげでLayeredFSの実装が追加されました。 互換性は本当に良いはずです。なぜなら、2つのゲームだけがすべてのレポートから作業していないと報告されているからです(彼らが編集された珍しい方法のためです)。 これを使用するには、romfsファイル(romfsフォルダ構造に従う)を/ luma / titles / / romfs /にコピーする必要があります。 IPSコードのパッチ適用と組み合わせることで、ゲームの翻訳/ハッキングの法的配布を容易にすることができます。
 4,未検証のNew3DS SigHaxサポートが追加されました(ただし、正常に動作するはずです)。
 5,メニューの電源ボタンのサポートを追加しました(感謝@ d0k3)。
 6,NANDアプリ(eShopなど)にパッチを当てる可能性が追加されました。
 7,ダウンロードPlayは現在リージョンフリーです(感謝@adibsurani)。
 8,署名チェックは1.x / 2.x NATIVE_FIRMとSAFE_FIRMに対してパッチが適用されます(感謝 @ SciresM)。
 9,PINの変更:入力中にPINが非表示になり、SELECTキーを押してPINをクリアする可能性が追加されました。
 10,* haxペイロードをOld3DS上で動作させるには、SetGpuProtシステムコールに11.3+をスタブします。
 11,New3DS 11.4のfirmlaunch / rebootパッチが修正されました。
 12,設定メニューを終了してペイロードが起動した場合、固定設定は保存されません。
 13,ネストされたif / elseを制限するコードベースのリファクタリング。
 14,システムの全体的な安定性やその他のマイナーな調整やバグの修正など、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためのいくつかの改良が加えられました。

 以上です。
 最新バージョンのダウンロードURLはこちら:Luma3DS v7.0
 また今度(^.^)/~~~
posted by sky3ds at 17:56| Comment(0) | SKY3DS / SKY3DS+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください